BLOG

記事を通して生徒様の合格実績などを発信いたします

学習でつまずきやすい箇所のワンポイントレッスンなども執筆



学習塾を生徒と親御さんが選んでいくにあたって、きっと特に気になるのがどのような生徒を迎え入れ、志望校合格を実現してきた実績があるかという点なのではないでしょうか。

勉強がうまくいっていなかったり、不登校に苦しんでいたり、発達障害があってみんなと同じようにできなかったりする生徒も、みんな安心して通える環境か否かを判断するにあたってもとても参考になる、過去に調布・世田谷まで通学していた生徒さんの事例を記事にしてご紹介してまいります。その他、学習のワンポイントレッスンなど、日ごろの学習に役立つ事項、情報をアップしていきますので参考にしてくださいね。


  • 完全個別ゼミ

    中学英語のヒント

    2015/07/28
     文法問題を処理できない人は、まず、be動詞と普通の動詞を区別することを徹底しましょう。そのためには、肯定文、疑問文、否定文に変化させる訓練を、執拗にやりましょう。それを、現在形と、過去形...
  • 完全個別ゼミ

    調布の塾 調布ゼミでは

    2015/07/27
    S:「せんせ~、よしこあきこ、だっけ?」 T:「????漫才師?」 S:「戦争に反対した・・・」 T:「ははあ」 S:「なんかそんな雰囲気だよねえ。よしおあきこ」 T:「だからそれじゃあお笑いだって...
  • 完全個別ゼミ

    中学 英語のヒント

    2015/07/24
     英語を勉強しても、なかなか覚えられない、問題ができない、英語が出てこない、という悩みは多いです。そんな人は、口や手を使っているかどうか、自分の学習法を振り返ってみてください。英語の発音...
  • 完全個別ゼミ

    中学 英語のヒント

    2015/07/21
     2つ気づくことがあります。英語がどうしても苦手な人は、まず、be動詞と一般動詞の区別がつくかどうかをチェックしましょう。それぞれの動詞を使った否定文、疑問文は正確に作れるでしょうか?この区...
  • 完全個別ゼミ

    小論文・作文が書きにくければ

    2015/07/18
     いきなり「・・・・について800字で述べよ」と言われても、どう頭を絞って書けばいいのか、原稿用紙を前に、途方に暮れてしまいますね。  そんな時にお勧めなのが、「インタビュー方式」。作文を書...
  • 完全個別ゼミ

    調布の塾 調布ゼミでは

    2015/07/17
     続々と、通知書の報告が来ています。7つあった「2」が2個に減り、何と残りの5つが「3」に上がったO君。 「4」に限りなく近い3もいくつかあり、2学期は更なる飛躍が望めそう。4月からのスタートです...
  • 完全個別ゼミ

    小論文・作文が書けるようになるには

    2015/07/13
     課題文を読んで、設問の要求に従って、原稿用紙を埋めていくわけですが…「何をどうしたらいのかわからない」「原稿用紙を埋めていくことができない」・・・最初はそうですよね。  まず、読むことか...
  • 完全個別ゼミ

    調布の塾 調布ゼミでは

    2015/07/10
     私立中学の2年生。学校は課題とテストの嵐。少々不器用なところがある彼は、彼なりには一生懸命にやってはいるのですが、なかなかうまくはいかないみたい。もともと国語と社会は得意で、これらは「ノ...
  • 完全個別ゼミ

    中学受験 国語 設問別 解き方のコツ (2)

    2015/07/07
    「あなたの意見を、根拠を含めてのべなさい」  設問を作った人は、あなたがどう考えるか聞いています。筆者が「yes」と言っていても、あなたが「no」ならそれで構わないわけです。ただこの場合、根拠...
  • 完全個別ゼミ

    中学受験 国語 設問別 解き方のコツ

    2015/07/06
       国語の問題は、「絶対に正しい」解答というのはなく、設問を作った人の要求にきちんと答えているか、ということが基準です。では、質問は何を聞いているのか?   「・・・を具体的に答えよ。」  ...
  • 完全個別ゼミ

    中学受験 国語 試験の受け方

    2015/07/04
     試験になると、100点中何割得点できたか、という勝負になりますから、全体として得点を積む作戦が必要になります。  まず、最初に、漢字、語句の問題から解いてしまうとよいでしょう。後回しにして...
  • 完全個別ゼミ

    中学受験 過去問をどう使うか

    2015/07/03
     過去問はいつぐらいから、どのくらい、どの様に使うか、についてよく質問を受けます。 生徒の学習の進捗具合にもよりますが、大まかに言うと、夏休み以後、社会と理科の基本的な事項のチェックが終わ...
  • 完全個別ゼミ

    中学受験 理科のヒント

    2015/07/02
     教科書を読んで、「乾電池を直列につなぐと流れる電流が2倍になる」ということを学びますが、それだけでは実際の問題は解けなません。原理を学んだら、練習問題にあたりましょう。多少数をこなさない...

不登校に悩むお子様が受験勉強を皮切りに社会復帰に意欲を燃やしているご家庭の方々に向け、実際にどのような個性を持っている生徒が学習を続けてきたのか、その具体的な事例を記事にしてご紹介してまいります。お子様と似たような生徒様が通学していたとわかればより安心できるのとともに、志望校への合格実績なども合わせてご確認いただけます。

そして、学習において大切なことの一つに、多くの生徒様がつまずきやすい点などを把握しいかに対処していくか、という点も挙げられます。定期的に更新している記事では、そのような教科ごとのワンポイントレッスンなども紹介しており、通学していないお子様の学習に役立つ、実用性の高い記事の執筆にも力を入れてまいりました。このような記事を執筆しながら、今まで以上に多種多様なご事情を抱える生徒様を迎え入れ、志望校合格と社会復帰へ向けて全力でサポートいたします。