調布の塾・完全個別ゼミ

の口コミ情報

誰もが共に楽しく学べる塾を世田谷と調布の二箇所で運営

世の中には社会に比較的適応しやすい子どももいれば、適応するのが上手ではないい子どももおり、それは大人においても同様です。しかしながらこの社会への適応はあくまで、今の社会を作っている既にある大多数のルールに適応できているか否かであるものです。
うまく適応できないからといって責めたりするのではなく、その人達に備わっている得意なところ、素晴らしいところに目を向け、相互理解を深めることが塾などをはじめとする教育現場には必要だと考えています。その上で、世田谷と調布で、受験合格に向けお互いに刺激を受けながら、自立的に学習を進めたくなるような指導を実施してまいります。

実績多数の塾として発達障害を持つ生徒も共に世田谷と調布でお迎えいたします

「インクルーシブ教育」という概念を皆様はご存知でしょうか。従来の教育は「インテグレーション(統合)教育」と呼ばれ、学習するペースなどを集団内で「統合」します。この教育法の下で、発達障害があって人と関わることが苦手だったり、たまたまいじめを受けたり、身体的な疾病などがあって普通の通学が難しかったりする子ども達に対し、そうでない子と同じように対応するのでは、十分ではありません。従って、特別支援学級などを設け、特にサポートが行われています。ただまたそういったサポートだけでは、逆に、同学年の他の子が学んでいることまでやらないで、実際よりかなり下の学年の事項より先に進まない、ということが起きています。
「みんなと同じようにできない」子も、「同じように」して学ぶ必要はなく、その人に合った方法で、支援する必要があります。
「みんなと同じようなやり方」に適応できるか否かは多数派の人に合わせたルールに適しているかどうかであって、ならばそのルールそのものが多様性を受け入れ奨励するようなものになれば、障害の有無などに関わらずあらゆる子ども達が同じ環境で相互理解を深めていく「インクルーシブ教育」が実現できるはずです。その実現を目指し尽力を重ねてまいりました。

受験合格を目指し世田谷と調布で子ども達をサポートする塾を運営

現代では昔ほど学歴が重視されなくなってきました。もちろん他と協力しながらですが、基本的に自身の力で生きていくためには、他の人に必要とされるスキルを身につければよいのであって、○○大学に受からねばならない、というスタンスで目的的にだけ勉強するのは、まだ可能性がたくさんある若い人たちには苦痛でしょう。
とは言え、新卒で企業が人材を採用する際に、いわゆる学歴が高い人達にチャンスが多いことは確かなようです。高学歴であることが、門前払いされないという意味で、将来の目指す方向性が広がり、生きやすいということはあります。
職人さんなどのように実績がものを言う業界に行きたい場合であれば、学歴よりも早く就職して経験を積んでいく方がいいこともございますが、多くの仕事の場合は相応の学歴を取得してからでも十分なキャリアを目指せますし、生きていくのに必要な認知力は誰でも身につけておく必要があり、まずは読み書きや計算を中心とした基礎的な学力を身につけておくことは大切なことでしょう。
これまで、中学・高校・大学受験を目指す小学生〜高校生の生徒さんを受け入れ、各々の適性と得手不得手、そしてご要望に最適化したフルオーダーメイドのカリキュラムを作成し、個別指導で対応してまいりました。集団授業でないため、どこがわからないのか生徒さん達も気軽に質問でき、講師もどのようにしたら目の前の生徒さんがわかるようになるのか試行錯誤して指導を進めることで、それぞれのペースに合わせて着実に学力を向上させ、志望校に進学を果たして行っています。

生徒さんが塾で自ら学習を意欲的に進めるよう世田谷と調布で指導

ただ上からやらされたものは、基本的にモチベーションが上がらずに、学力が向上したり、生産性の向上に悪影響が出てしまうことは、学業でも仕事でも同様の事実です。近年の研究でも、「自己選択」あるいは「自己決定」が意欲に大きく関係していることがわかっています。自律的に創意工夫をもって取り組めるような環境、スタイルを準備するのも我々の仕事です。このような理由から、自らよく考えて、進んで隣人を助けることができる人材を育成するという観点でも、生徒さんたちが塾で自律的に学習を進められるような指導を調布や世田谷で行うことは、わずかながら社会貢献にも繋がると自負しております。
基本的なカリキュラムは生徒それぞれのの個性や興味、特性に合わせ講師側で作っていきながら、その中で「自分はここ面白く感じるのでもっと突っ込んでやりたい」「ここをこうした方が自分には合っているのではないか」など、自身の感覚を講師側と共有し、それぞれがどのようにしたらより高みに立てるか、道筋を立てながら自律的に学習を進められるよう指導してまいります。