東大の英語構文 第16講 2020 1B

query_builder 2021/07/02
東大の英語構文
phpdBRknm_582eb6ec4528e



(1)Homework Check
①Point
・代名詞は何を指しているのかを確認する。
・等位接続詞は何と何とを結んでいるかを意識する。


文頭のtheyですが、生存を脅かすもので、これより前に出て来ているものですから、encountersが適当でしょう。andですが、its survivalとway of life を結んでいるというよりも、way of lifeが「誰の」なのか示したいので、

      survival
its      and
     way of life
ととったほうが良いでしょう。itsは、"the organism in question"のことでしょう。


1.survivalとway of life


「その出会いは当該生命体の生存と生き方を脅かすかもしれない。」


②Point
・カンマasは、不完全文なら関係代名詞の非制限用法、完全文なら接続詞。


文頭のtheyは同様にencountersでしょう。カンマの後asが来ています。asが関係代名詞であることも考えられなくないです。ですがこの後のdidは、目的語としてふさわしいものがなく、create new opportunitiesを繰り返しているものと思われます。
前出のものと同じ繰り返しを避けるdoは代動詞と言います。do=create new opprotunitiesですからこれは他動詞+目的語の扱いで完全文です。よって、asは関係代名詞ではなく、接続詞だったということになります。


1.接続詞
2.繰り返しを避ける代動詞。


「しかし、C.M.の祖先にとってそうだったように、その出会いはまた新しい機会を作る。」


(2)Point
・代名詞は何を指しているのか考えよう。
②演習(2020東京大学 1B)
・So what does nature do when it meets challenges and opprotunities?


疑問文ですね。when以下は副詞節。itの正体を考えなければなりませんが、挑戦や機会に直面するのもので、単数の名詞は、直前のnatureでよいでしょう。


「挑戦や機会に直面した時に自然はどうするか?」



(3)Point
・語のたし算で意味を推測。
③演習(2020東京大学 1B)
・It evolves. If at all possible, it changes and adapts.


最初の文は主語+動詞。ifに始まる副詞句が来て、また主語+動詞の文。間に挟まる副詞句が難しいですね。if possibleで「可能だとしても」、それをat all(少なくて)が強めています。
たし算をして、「少なく可能だとしても」。


「それは進化する。少なくとも、変化して適応する。」


(4)Homework(2020 東京大学 1B)
①・The greater the pressure, the faster and more widespread this process becomes.
―次の問いを考えてみましょう。
1.文頭のthe greaterを文法的に説明してみましょう。
―訳してみましょう。


②・As subway passengers know all too well, in cities there is great opprotunity, but also great competition.
―次の問いを考えてみましょう。
1.省略されている部分があります。補いましょう。
―訳してみましょう。







方法が、ある」SMK



<調布ゼミ>

住所    〒182-0026 東京都調布市小島町1-4-6 三田調布シティハウス107
アクセス  【電車】京王線調布駅中央口を出て、線路沿いに府中方面へ徒歩一分。
      【自転車の方】前に無料の駐輪場があります。
TEL    042-426-7295
お休み   年末年始、夏季休業

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1W1muwB


<世田谷ゼミ>

住所    〒154-0017 東京都世田谷区世田谷3-2-2 メルシー世田谷103
アクセス  【電車】東急世田谷線世田谷駅下車、徒歩20秒。
      【自転車の方】隣に駐輪場があります。
TEL    03-6804-4076
お休み   年末年始、夏季休業


当塾facebookページはこちら
https://www.facebook.com/%E5%AE%8C%E5%85%A8%E5%80%8B%E5%88%A5-%E4%B8%96%E7%94%B0%E8%B0%B7%E3%82%BC%E3%83%9F-105962291577614