東大の英語構文 第15講 2020 1B

query_builder 2021/06/30
東大の英語構文
phpdBRknm_582eb6ec4528e


(1)Homework Check
①Point
・形容詞は後ろからかかることがある。


目的語citiesの後形容詞fullが来ています。fullはofを伴いfull of ~で「~でいっぱいの」という意味になりますね。後ろからcitiesを修飾しています。長い形容詞句(full of novel structures made of glasses and steel)は名詞の後ろからかかることがあります。
made ofは分詞の後置修飾。


1.形容詞で後ろからcitiesを修飾しています。


「我々は、草と鉄でできている新しい構造ばかりの都市を建設している。」


②Point
・A,B,and C


pumpが動詞。greenhouse gases 目的語。関係代名詞thatは主格の働きですが、先行詞を直前のthe airとすると三単現になってaltersになるはずですから、先行詞は複数の名詞でgasesです。セミコロン以下は補足説明です。
最初のandは、andの後ろから見るとanimals(名詞の複数形)なので同じ資格のplantsと並びます。そのあとのカンマで文は成立しているのでそこで文が切れても良く、harvest other speciesのharvestの品詞がわかりづらくても、さらにカンマで切れて、andが来てuse+名詞が来ているので、ここは動詞+目的語になっていることは発見が容易ですから、andの前も同じ構造ということで、harvestを動詞でとります。つまり、release+目的語、harvest+目的語、and use+目的語の3つが並んでいる構造です。3つのものを併置するのに、an apple, a banana, and an orangeの形がよく使われることを確認しておきます。


1.release+目的語、harvest+目的語、and use+目的語の3つが並んでいる構造


「我々は、気候を変化させる温室効果ガスを大気の中に押し出す。我々は原生のものではない植物と動物を開放し、他の種を収穫し、自分たちの必要のために多種多様な自然資源を使用する。」


(2)Point
・助動詞があればそこが動詞部分!
②演習(2020東京大学 1B)
・Every non-human life form on Earth will come across humans, either directly or indirectly.


formが動詞かな?と一瞬思いますが、そのあとにwill comeがあって、助動詞がある部分は必ず動詞要素になりますからこちらが優先。form動詞だとeveyがありますから三単現になっていないとおかしいですよね。
そうするとformは名詞以外になくなります。ということはこのformが主語だったということになります。


「地球上のすべての人間以外の生命体が、直接的あるいは間接的に、人間と出会うだろう。」


(3)Point
・前置詞句の後置修飾。
③演習(2020東京大学 1B)
・And, mostly, such encounters are not without consequences for the organism in question.


not without で二重否定になっています。~なしではない、つまりいつも~だ、ということになります。
in questionは副詞というよりも、名詞organismにかかる形容詞の働きをしています。the book on the desk,なんて言い方ありますよね。


「そして、たいてい、その出会いは当該生命体に影響なしではない。」



(4)Homework(2020 東京大学 1B)
①・They may threaten its survival and way of life.
―次の問いを考えてみましょう。
1.andは何と何とを結んでいますか?
―訳してみましょう。


②・But they may also create new opportunities, as they did for the ancestors of Culex molestus.
―次の問いを考えてみましょう。
1.asの働きを考えてみましょう。
2.didの働きを考えてみましょう。
―訳してみましょう。





方法が、ある」SMK



<調布ゼミ>

住所    〒182-0026 東京都調布市小島町1-4-6 三田調布シティハウス107
アクセス  【電車】京王線調布駅中央口を出て、線路沿いに府中方面へ徒歩一分。
      【自転車の方】前に無料の駐輪場があります。
TEL    042-426-7295
お休み   年末年始、夏季休業

当塾facebookページはこちら
http://on.fb.me/1W1muwB


<世田谷ゼミ>

住所    〒154-0017 東京都世田谷区世田谷3-2-2 メルシー世田谷103
アクセス  【電車】東急世田谷線世田谷駅下車、徒歩20秒。
      【自転車の方】隣に駐輪場があります。
TEL    03-6804-4076
お休み   年末年始、夏季休業


当塾facebookページはこちら
https://www.facebook.com/%E5%AE%8C%E5%85%A8%E5%80%8B%E5%88%A5-%E4%B8%96%E7%94%B0%E8%B0%B7%E3%82%BC%E3%83%9F-105962291577614